腹八分目で健康に!

 

朝晩は肌寒くなり、秋の訪れを感じますね。

風邪など引いてませんか?

 

秋は、『食欲の秋』とも言われ、美味しい食べ物でいっぱいです。

しかし、食べ過ぎには要注意!

 

昔から、『医食同源』と言う様に、『食事』『健康』は密接に関係しています。

食養生の言葉に『量は質を殺す。』と言う教えがあります。

殺すと言う恐い言葉を使っていますが、

 

良い物も、量を過ぎるとダメですよ!

 

と言う意味です。

昔から『腹八分目』と言いますね。

もっと言うと、こんな言葉があります。

 

  • 腹八分目、医者いらず。
  • 腹七分目、薬いらず。
  • 腹六分目、病知らず。
  • 腹五分目、老い知らず。

 

先人たちの知恵袋ですが、腹5分目にすると、

老いを感じないほど健康でいられるなんて、すごいとは思いませんか?

今で言う、『アンチエイジング』ですね。

 

秋は、『実りの秋』とも言います。

旬な食べ物でいっぱいです。

 

食べ放題も魅力的ですが、同じお金をかけるなら・・。

ちょっと高くて、ちょっと贅沢な旬な食材を、ちょっとだけ食べる。

 

そんな食べ方が健康には良さそうですね。^_^