治ることを「治癒(ちゆ)」と言います。

専門用語で治ることを「治癒」と言います。

「治」はなおる。

「癒」はいやし。

つまり、カラダは癒されて治って行きます。
カラダと心の「癒し」の先に、かならず「治癒」が待っています。