スポーツで肘を痛めて来られることは多いです

それぞれのスポーツで、特有の使い方をするので、ゴルフ肘・テニス肘・野球肘などと呼ばれますが、

医学的には、

内側の痛みを「上腕骨内側上顆炎」

外側の痛みを「上腕骨外側上顆炎」

と言います

反復動作や無理な姿勢で負担がかかり、骨の付着部で炎症をおこしています(骨が剥離したものを「関節ねずみ」とも言いますが、話が長くなるので割愛します)

ストレッチで硬くなった筋肉を伸ばすことで付着部の負担を軽減できますので、試してみてくださいね