経絡治療って他の接骨院と違うのですか?

昨日、お電話でこんなお問い合わせを頂きました。

「ホームページを見たのですが、経絡治療って普通の鍼灸接骨院でやってる鍼灸治療とは違うのですか?」

そうですよね。

一般の方には鍼灸治療ってどれも同じみ見えますよね。
でも鍼灸って施術者の技量によって全然効果が違います。

当たり前ですよね。

例えば、ラーメンを食べに行ってもお店によって味が違います。(笑)
美味しいラーメンとまずいラーメン。

ラーメンを作る人の技量が違うからです。

話を鍼灸に戻します。

実は、鍼灸にも色々とやり方があります。
鍼灸の代表的なやり方についてご説明しますと、

①経絡治療(日本の伝統的な鍼灸治療)

②中国針(中国の伝統的な鍼灸治療)

③電気ハリ(西洋医学をベースとした鍼灸治療)

こんな感じです。

どれが良い悪いではありませんが、当院でも以前は③の西洋医学をベースとした電気ハリを行なっておりました。

しかし、多くの患者様を診させて頂く中で、より効果の高い治療法を追い求めた結果、①の経絡治療にたどりついたわけです。

経絡治療は技術の習得にかなりの勉強と経験が必要です。
よって、途中で挫折する鍼灸師も多く、一般の鍼灸整骨院でやっている所は少ないようです。

経絡治療を行う様になってから、より多くの患者様を治せる様になりましたが、まだまだです。

治療家は一生勉強です。

ですので、今でも技術向上の為に、毎月1回は学会へ赴き、名人級の先生に教えて頂いています。
そして、その教えて頂いている名人先生にも先生がいらしゃいます。

技を受け継ぐとはそう言うものです。

少し堅い話になりましたが、経絡治療は、現時点で私が一番良いと思う鍼灸の治療法ですので、自信を持って治療させて頂いております。

詳細は、当院のホームページにも記載しておりますので、経絡治療に興味を持って頂けたなら、当院の「施術について」のページをご欄下さい。

https://kojima-tomio.com/hajimete/sejyutu

皆様とのご縁をお待ちしております。

ちなみに、日々鍛錬しているので、私の鍼灸は痛くないですよ。(笑)

こんな感じです。(娘です。)