なんとなく、「息が苦しくなる」「呼吸がしずらい」「浅い呼吸しかできない」また、コロナで肺炎になり、その後遺症で苦しんでいる。色々な方がおられると思います。

呼吸は人間にとってなくてはならないもので、きれいな空気を肺に取り込み、血液に溶け込んだ酸素を全身に運んでいます。

脳に酸素が送られなければ、酸欠で頭痛やめまいの症状出現します。

そんな、人間にとって大切な呼吸を楽にしてくれるツボを今回はご紹介致します。

経渠(けいきょ)

⼿の太陰肺経

[ 症状・効果 ]

咳が出ている時や呼吸がしずらい時に肺の気をめぐらし楽にしてくれます。

[ ツボのとり方 ]

親指側の手首の一番太いシワから肘に向かって指1本下がった位置

[ 刺激の仕方 ]

指で痛気持ちい程度に7秒×3回押して下さい。

できれば、お灸をしましょう。

*当院でもご家庭で簡単にできるお灸をお分けしております。

contact_txt