腹痛の治療。

娘が昨日からお腹が痛いと言っています。こう言う時、我が家ではハリ治療です。お腹を下し、ぐったりしているので、瀉法は行いません。治療は補法として、浅刺置鍼にて精気を養います。

上腹部力なく、脈は右関上が虚しているので、「脾虚」にて治療。本治法は、「太白」「大陵」の土穴を使って、全体的な精気をUP。腹痛の対処療法として、四総穴の「足三里」。「中脘」「関元」はお灸で温めます。

全体的にぐったしている時は、ハリやお灸の数を減らし、ドーゼに気を付けることが肝心です。早く良くなってね。(笑)