胃のむかつき・食欲不振に効くツボ。

皆さん、おはよう御座います。

サッカーワールドカップ観られましたか?

 

私も深夜3時。

娘と盛り上がっておりました。(*^.^*)

惜しかったですね~。

でも、興奮しました。

おっさんジャパンと言われながら、

とってもいい戦いをしてくれたと思います。

負けて満足も良くありませんが、

この経験が4年後に生きてくる事を信じて、

がんばれ!ニッポン!!

ねむい・・。( ̄○ ̄)

 

 

ところで、今日は、夏ばて予防に

胃腸の調子が良くなるツボをご紹介致します。

 

『足三里(あしさんり)』

( 症状・効果 )

胃のむかつき、食欲不振などの胃腸症状に効果があります。

また、足の疲れやむくみにも効きます。

松尾芭蕉も「足三里」にお灸をすえて、奥の細道を旅したそうです。

 

(ツボの取り方)

ひざのお皿のすぐ下、外側のくぼみに人差し指をおき、

指幅4本そろえて、小指があたっているところが足三里です。

 

(刺激の仕方)

指で痛気持ちい程度に30秒ほど押して下さい。

できればお灸をしましょう。

当院でも誰でも自宅で簡単にできるお灸を小分けしております。

興味のある方はお声掛け下さい。

 

来月は・・。

生理痛やPMS(月経前)症候群・婦人科疾患に

効くツボをご紹介します。^_^