講義の準備に寝不足です。^_^

所属学会の定例会にて講義をさせて頂きました。

人前に立つのは久しぶりです。

出席して下さる皆さんに、少しでもわかりやすく説明できる様に、

ここ数日は夜通しの資料作りに寝不足・・。(笑)

数十年ぶりのパワーポイントも記憶をたどりながら、頑張りました!

 

講義させて頂いたのは、

専門用語で『肝実証』という病気。

血液の流れが悪くなった為に『おけつ』と言う固まりができます。

頭痛・肩こり・めまい・食欲不振の他、

生理痛などの婦人科疾患によく見られます。

 

鍼灸治療では、まずこの『おけつ』を取り除いてから、

血液の流れを良くて行きます。

『おけつ』は古い血ですので、

症状の改善には少し時間がかかりますが、結果をあせっては行けません。

一歩・一歩・・。

少しづつですね。

平成30年度からは本格的に基礎講義を担当することになったので、

研修会に足を運んで下さる鍼灸師の先生に、

少しでも、わかりやすいくご説明したいと思います。

パソコンも買ったし、資料作りがんばるぞ~。^_^

 


 

こじま富雄団地接骨院

http://koijma-tomio.com

奈良市鳥見町3-11-1-56-106

tel : 0742-46-3311