鍼灸と言う仕事は素晴らしい。

京都で最後の鍼灸の勉強です。

それにしても、古典鍼灸と京都はとてもよく合います。

 

研修プログラムは3年ですが、私は4年通いました。

最後の1年は、支部長の中根一先生の考え方をしっかり学ぶためです。

4年間、毎月京都に通い、とても実りのある研修でした。

中根先生の人柄と鍼灸への思い・・。

鍼灸だけでなく、ホスピタリティーへのこだわり。

鍼灸と言う仕事が人と人をつなぐ、とっても幸せな仕事だと教えて頂きました。

これからも鍼灸師として、もっと魅力のある治療家を目指して行きます。

4年間ありがとう御座いました。

最後にお世話になったお二人と記念撮影。

関西支部支部長 中根一先生 と

経絡治療学会会長 岡田明三先生です。

多くの著名人や芸能人が訪れる鍼灸業界では有名な先生です。

腕前も一流ですが、人としても魅力的なお二人です。

 

私も来週から新たなステップを踏み出します。

自分の腕に磨きをかけるため、新たな研修会への参加を決意しました。

会場は、なんと徳島!

遠いなんて言っていられません。

鍼灸師として。

人として。

当院を頼ってご来院下さる皆様の期待を裏切らない様、精進です。

鍼灸の可能性は無限大!

がんばるぞ~!!

 


 

こじま富雄団地接骨院

http://koijma-tomio.com

奈良市鳥見町3-11-1-56-106

tel : 0742-46-3311