水中ウォーキング で腰痛・膝痛を改善!

 

運動不足はわかっているけど、運動すると持病の悪化が恐い・・。

そんな方には、水中ウォーキングをお勧め致します。

水中ウォーキングは腰や膝への負担が少なく、陸上より安全に運動ができます。

腰が痛い・膝が痛い方でも、4つの水中効果で運動を助けてくれます。

 

◎ 浮力による効果

水の中は体が浮きますので、痛みで運動が困難な人でも関節に負担をかけないで運動ができます。

 

◎ 水温による効果

プールの「水温」は人間の体温より低いため、体温保持のため代謝が高まります。

水に浸かるだけでも脂肪燃焼が促進されますのでダイエット効果も期待できます。

 

◎ 水圧による効果

陸上では1分間に70回程度の心拍数ですが、水中では50回以下に下がります。

水圧で圧迫された血管が血液の戻りを助けるため、体力低下が気になる方も、手軽なリハビリとして始められます。

 

◎ 抵抗による効果

水中で動こうとすると水の抵抗で動きがにぶくなり、たくさんのカロリーを消費します。

抵抗は体の大きさに比例しますので、太った方は特に効果的です。

 

 

この様に、水中ウォーキングは、高齢者や体力に自信のない人、

泳げない人でも気軽に無理なく始められます。

世代を問わずお勧めですよ!

 

基本の歩き方

基本姿勢は背筋をまっすぐに伸ばすことです。

但し、腰が反り返らないように注意します。

手は軽く握って肘を曲げて大きく振ります。

足はかかとから着地して、そのあとは足裏全体で、しっかり踏みしめて歩いてください。

 

注意:高血圧や心臓疾患などの持病がある方は医師にご相談下さいね。

 


 

奈良市鳥見町3-11-1-56-106

tel : 0742-46-3311

こじま富雄団地接骨院

http://koijma-tomio.com