鍼灸治療はいろいろ。

日曜日は京都に鍼灸のお勉強に行って来ました。

天気も良く気持ちのいい朝です。

今年は桜が一気に咲きました。

春ですね~。

さて、鍼灸治療は3000年以上続く伝統医療です。

その歴史の中でさまざまな治療法が生まれました。

そんな一部をご紹介します。

鍼(ハリ)は必ず刺すものではありません。

例えば、これは『打鍼(だしん)』と言う道具。

専用の木槌で鍼を叩くのですが、見ての通り針先は丸く尖っていません。

『関元の打鍼』

こんな感じで使います。

お腹に使うことが多く、五臓六腑を整え、内臓調整を行います。

便秘にも効きますよ!

『攅竹(さんちく)のお灸』

これは眼精疲労に効く目の上のお灸。

ご家庭だとここを30秒くらい押して下さい。

目の疲れがスッキリしますよ!

『印堂・鼻通・迎香の鍼』

この時期悩まされている方も多いのではないでしょうか?

花粉症・鼻炎・鼻づまりに効果があります。

 

鍼灸治療はさまざまな症状にさまざまな方法で対応できます。

お困りの際はお気軽にご相談下さいね。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

ご縁を頂いた皆さまを
こころを込めて施術させて頂きます。

こじま富雄団地接骨院

http://kojima-tomio.com
tel : 0742-46-3311

奈良市鳥見町3-11-1-56-106
( 富雄団地ショッピングセンター内)

奈良市富雄の
■ 接骨院 , 鍼灸院 , 交通事故治療院 ■

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*