予防医学と養生のお話。

『予防医学』と言う言葉をご存知でしょうか?

病気になれば病院で治療されますね。

その前段階、病気にならないために行なうのが『予防』です。

つまり予防医学とは、このままでは将来起こるであろう病気を予測し、病気にならない対策をするための医学です。

これはこれですばらいですが、東洋医学にはさらに一歩進んだ『養生』と言う教えがあります。

養生とは『命を養う』と言う意味。

つまり病気だけでなく、生まれてきた命そのものを大切にすることを養生と言います。

自然や季節に応じた旬の食材をいただく『食養生』をはじめ、

例えば、

・冬は体を冷やさない。

・春には軽い運動を始める。

・夏にはしっかり汗をかく。

・秋は美味しいものを食べ寒い冬に備える。

など・・。

自然に逆らわず、自然と共に生きることが養生の基本です。

養生は私の大好きな考え方で、治療にも取り入れております。

『肩が凝ったから肩の治療。』

『腰が痛いから腰の治療。』

では養生とは言えません。

患者様とお会いして、お話をして、お体に触れてみて、

・今日は顔色が悪いな。

・声に元気がないな。

・いつもより体が冷えているな。

・肌がかさついてるな。

・汗ばんでるな。

・脈が速いな。

・筋肉が硬くなっているな。

など、その日の体調に合わせて今日治療するツボを決めています。

・天気が悪く頭痛の日。

・ストレスがたまってイライラする日。

・寝不足で体がダルイ日。

・食欲のない日。

・便秘や下痢の日・・。

色々ありますね。

当院では、痛みが取れたから終わりではなく、養生のための定期的なご通院をお勧めしております。

皆様もご自身のお体に目を向け、しっかり養生して下さいね。

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

ご縁を頂いた皆さまを
こころを込めて施術させて頂きます。

こじま富雄団地接骨院

http://kojima-tomio.com
tel : 0742-46-3311

奈良市鳥見町3-11-1-56-106
( 富雄団地ショッピングセンター内)

奈良市富雄の
■ 接骨院 , 鍼灸院 , 交通事故治療院 ■

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*