あなたはどのタイプ?

東洋医学では「こころ」と「カラダ」はひとつと考えます。
例えば・・。

『怒り易い人』肝木タイプ
イライラして頭痛が起こり易いかも知れません。

『異常にハイテンションの人』心火タイプ
集中力が低下して思わぬ事故に遭うかも知れません。

『色々なことに思い悩んでいる人』脾土タイプ
胃もたれ・下痢・便秘など、胃腸の調子が悪いかも知れません。

『悲しい出来事があったり、泣き虫の人』肺金タイプ
咳込んだり、呼吸が苦しいかも知れません。

『不安感が強く、よくビックリする人』腎水タイプ
元気が出なかったり、老いを感じる事が多くなるかも知れません。