100歳のご長寿おめでとう御座います!

訪問鍼灸リハビリをさせて頂いているタマエさんが
100歳のご長寿で日本国から表彰されました。

すばらしいです。

一般的に元気な内は、

「そんなに長く生きたくない。」
「子供の世話になる前に死にたい。」

と言うのをよく耳にします。

親心からですね。
でも、親に死んで欲しいと思う子供はいません。
子供心です。

一生懸命生きて、子育てをして、働いて、
老いと共に動けなくなり、子供の世話になる。

その子もやがて歳をとり、また自分の子供の世話になる。
自然の摂理。順番です。

私たちは寿命を持って生まれてきます。
自分の寿命がどれくらいかはわかりません。

でも一生懸命生きて尽きた命がそのひとの寿命です。

長い寿命も短い寿命もありますが、寿命を全うすることが、
自然に逆らわないことであり、私たちの義務です。

私たち人間も自然界の一部です。
なので、自然に逆らっては行けません。

私もこの仕事をして、多くのご高齢の方々のリハビリをさせて頂いて参りました。
また、多くの別れも経験して来ました。

そして今私が思うのは、100歳を迎えても、なお寿命を全うしている・・。
それだけで偉大です。

タマエさんは国の宝です。

タマエさん。
これから益々元気で!
みんなでがんばって行きましょう!!

100歳のご長寿、本当におめでとう御座います!!

内閣総理大臣から贈られたシルバーの杯。 すごいでしょ!